9月23日地球滅亡説の時間は何時?NASAが根拠のない嘘と否定?北朝鮮の方が怖い?

こんにちは。

 

2017年9月23日は、

どうやら、、、

地球滅亡の日なんだそうですね。。。

 

果たして、

なぜ、

2017年9月23日が地球滅亡の日なのでしょうか??

 

9月23日地球滅亡説に関して調べてみました!!!

 

また、

NASAが根拠のない嘘だと否定したそうですが、

いったいなぜ、

わざわざ否定などしたのでしょう。。。。

 

9月23日地球滅亡説の時間は何時?

 

9月23日に、

地球が滅亡すると、、、

一部で噂になっているようですね。。。。

 

果たして、

9月23日地球滅亡説とは、

いったい、

どういうことなのでしょうか??

 

 

調べてみたところ、、、

聖書研究家で天体観測家のデイヴィッド・ミード氏という方が、

この地球滅亡説を唱えているようなんですよね!!!

 

というのも、

9月23日から世界は終末に突入すると語っているようで、

「程なくして太陽系の謎の惑星”ニビル”が地球に急接近し、最悪の場合には地球に衝突して文明の滅亡に拍車がかかる」

というシナリオを提示しているようなんです!!!

 

さらに、

デイヴィッド・ミード氏は、

ニビルが地球に衝突しなくても、

「ニビルが地球をかすめて通過した際、重力の影響で大地震や火山の噴火に加えて、劇的な海面上昇が起こりその直後に大規模な津波が発生する」

と語っています!!

 

 

こういった自然災害が、

10月中に起こるだろうと語っており、

デイヴィッド・ミード氏は、

10月の第1週に引越しを行うそうですね。。。

 

ただ、

ニビルというのは、

太陽系に存在する仮説上の惑星なので、

デイヴィッド・ミード氏の唱える地球滅亡説を信じるのは、、、

なかなか難しいですよね。。。

 

また、

細かい時間に関しても、

わかりません。。。

 

ただ、

9月23日から、

地球が滅びる方向に進むようですね。。。

 

NASAが根拠のない嘘と否定?

 

デイヴィッド・ミード氏が、

9月23日地球滅亡説を唱えたわけですが、、、

これがネット上で広がったため、

NASAがなんの根拠もない話であるとして、

否定しましたね!!!

 

というのも、

仮に、地球と衝突する可能性のある天体が存在するとしても、

それほど近くに存在するのであれば、

あらゆる宇宙観測システムを免れているなんてことはありえないそうです!!

 

確かに、

普通に考えたらそうなりますよね。。。

 

 

さらに、

この9月23日地球滅亡説を唱えたデイヴィッド・ミード氏は、

有名な天文学者でも、国際政治学の専門家でもないそうなんです!!!

 

デイヴィッド・ミード氏は、

経済学と天文学、そして統計学とあまりはっきりしない学歴なんだそうですね。。。

 

 

ですが、

なぜかデイヴィッド・ミード氏が出版する本は、

すごく売れてしまうようです。。。

 

こういった事情から、

なんの根拠もない空想の本が売れてしまうという、

状態が起こってしまったようですね。。。

 

 

北朝鮮の方が怖い?

 

デイヴィッド・ミード氏の唱える、

9月23日地球滅亡説は、

なんの根拠もない空想の話であるということが判明しましたが、、、

個人的には、

9月23日から地球が滅亡に向かうというのは、

あながち間違っているとも思えないのです。。。。

 

というのも、

現在、

アメリカと北朝鮮の緊張状態が続いていますよね。。。

 

そして、

個人的に、

このアメリカと北朝鮮の戦争は時間の問題だと思うのです。。。

 

なので、

「ニビルが地球に激突する」といった地球滅亡説はありえないと思うのですが、

アメリカと北朝鮮の戦争によって、

地球が滅亡に向かって行く可能性はあるのかなと思います。。。

 

まとめ

 

9月23日地球滅亡説は、

根拠のない空想の話だということがわかりました!!

 

ただ、

NASAが否定するほどの事態になったということは、

かなり多くの人が信じてしまったということなんですかね。。。

 

ですが、

ニビルという惑星の存在は確認されていないので、

ニビルが地球に激突して、

地球が滅亡することはないと思います!!

 

ただ、

アメリカと北朝鮮の戦争によって、

多くの人間が犠牲となり、

地球の環境も悪化して、

地球が滅亡に向かう可能性はあるのかなと思います。。。

 

ですが、

そんなことが起こらないことを、

ただ祈ることしかできませんね。。。